トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

ボランティア頑張るぞ あすエコパで日本−アイルランド

組織委員会のスタッフ(手前)から試合会場の説明を受けるボランティア=袋井市のエコパスタジアムで(畦地巧輝撮影)

写真

 ラグビーワールドカップ(W杯)のエコパスタジアム(袋井市)での初戦、日本−アイルランド戦が二十八日に迫った。観戦客の誘導や飲食の運搬サポートなど会場内で活動するボランティア約三百五十人は二十六日、最後の現地研修に臨んだ。持ち場ごとのグループになり、大会組織委員会スタッフの案内でスタジアム内を巡りながら当日の流れや役割を確認した。

 スポーツボランティアの経験があるという磐田市の平野智子さんは「世界から来る人たちのお役に立てるよう、自信を持って笑顔で頑張りたい」と気持ちを引き締めた。ボランティアは初めてという浜松市の王志さんも「少し不安もあるけどこの経験を人生のプラスにしたい」と意気込んだ。

 日本−アイルランドは午後四時十五分のキックオフ。エコパではこのほか、南アフリカ−イタリア(十月四日)、スコットランド−ロシア(同九日)、オーストラリア−ジョージア(同十一日)がある。

(高柳義久)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索