トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

さくらさんが愛した静岡 清水区で特別展

さくらさんが市に寄せたイラストなどがならぶ展示会場=静岡市清水区で

写真

 昨年8月15日に亡くなった静岡市清水区出身の漫画家、さくらももこさんが市に寄せた原画などから、その功績を振り返る特別展「静岡市はいいねぇ。〜さくらももこさんが愛したまち〜」(同市主催)が19日、清水区の清水庁舎を主会場に始まった。

 さくらさんが七福神に囲まれた様子を描いた新年用の「福絵」や、代表作「ちびまるこちゃん」のキャラクター、はまじに宛てた手紙、日本平動物園(駿河区)のために描いた初公開となる動物のイラスト、非売グッズなど約35点が並ぶ。

 さくらさんのファンという清水区の吉川丈一朗ちゃん(4)は「大好きなももこ先生の絵がたくさんあってうれしい」とはにかんだ。

 国民的な人気を博したさくらさんが、地元の魅力発信にいかに尽力したかを知ってもらう狙い。来場者が静岡市の魅力だと思うことを書くと記念品がもらえるコーナーもある。サブ会場の静岡庁舎(葵区)でもイラスト展示がある。30日まで。入場無料。

(五十幡将之)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索