トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

来場者5万人 浜松恐竜ワールド

5万人目となった(右から)若尾紗織さん、奏乃夏ちゃん、秋翠ちゃん=浜松市中区で

写真

◆若尾さん親子に記念品

 浜松市中区のアクトシティ浜松で開催中の「浜松恐竜ワールド2019」(中日新聞東海本社など主催)は十六日、五万人目の来場者を迎えた。既に二回来たという若尾秋翠(しゅうすい)ちゃん(5つ)と妹奏乃夏(そのか)ちゃん(3つ)、母の紗織さん(34)が、本社の佐藤育男代表から記念品のジグソーパズルと恐竜図鑑を受け取った。

 一年前から恐竜が大好きだという秋翠ちゃんは、ティラノサウルスの帽子姿。「プテラノドンの全身骨格をいっぱいみたい」と話し、待ち切れずに「(取材を)早くして」と言って、入り口に駆け寄った。

 同展では、アクロカントサウルスなど十七体の全身骨格標本や、アンモナイトなどの化石を掘り起こす発掘体験を楽しめる。

 開館時間は九月一日までの午前九時半〜午後四時半。入場料は一般千三百円、中学生以下八百円、三歳以下無料。(問)中日新聞東海本社事業部=053(421)6217

(糸井絢子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索