トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

亡き妻のバラ園 20年目の記念イベント

多くの来園者でにぎわうバラ園=浜松市中区のばらの都苑で

写真

 亡き妻のために天野和幸さん(78)が手作りしたバラ園「ばらの都苑(えん)」の開園二十年目の記念イベントが十九日、浜松市中区花川町の同園であった。

 市内を拠点とする九重太鼓愛好会のメンバーが和太鼓を力強く響かせ、障害のある子どもらがダンスを披露した。

 バラ園は二十一年前に肺がんで急逝した妻都さん=享年四十九=の供養にと、天野さんが当時経営していた鉄工所横の茶畑を崩して造った。今では三百種、千五百株以上が色とりどりの花を咲かせる。天野さんは「千人は来たんじゃないかな。『すごいね』というご褒美のような言葉をいただいた」と顔をほころばせた。

 今年のバラは「例年になく花が大きい」(天野さん)といい、六月上旬まで楽しめる。

(飯田樹与)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索