トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

「灯」に看護師への思い 袋井の専門学校

理想とする看護師像など看護学生としての決意を宣誓する2年生=袋井市の東海アクシス看護専門学校で

写真

 近代看護の創始者ナイチンゲールの生誕日の十二日、袋井市上田町の東海アクシス看護専門学校で、看護の基礎を学んだ二年生五十七人が看護の道を進む決意をあらためて示す宣誓式が行われた。

 照明が落とされ、ろうそくの明かりだけになった体育館で在学生や保護者らが見守る中、二年生がステージに上がりナイチンゲール像から採火した「看護の灯」を掲げた。

 学生は「患者だけでなく家族の心の支えとなれるような思いやりと責任のある看護師を目指します」などと一人一人が理想の看護師像を力強く宣誓した。山本洋子校長は式辞で「感性豊かなコミュニケーションと優しい手を備えた看護を忘れず、患者に常に寄り添う看護を追求してほしい」と呼び掛けた。

 同校は磐田、掛川、袋井、御前崎、菊川各市と森町の中東遠五市一町による組合立看護専門学校。一九九三年の開校以来、千六百三十三人の卒業生を地域医療の現場などに送り出している。

(土屋祐二)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索