トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

平成最後のダブルダイヤモンド富士

富士山の山頂から朝日が昇るダイヤモンド富士=28日午前5時56分、静岡県富士宮市の田貫湖で

写真

 富士宮市の田貫湖から二十八日早朝、富士山頂から朝日が昇るダイヤモンド富士が見えた。

 湖面の逆さ富士にも太陽の輝きが映るためにダブルダイヤモンド富士と呼ばれ、富士山の写真の愛好家からも人気。湖の一番西側の展望デッキでは約百人ほどの人たちが朝日が出る瞬間を見守った。

 前夜から冷え込みで、木製のデッキの上は白く凍りつるつる滑る。吐く息も白い冷え込みの中で午前五時五十四分、待望の太陽が顔を出すと、歓声とカメラのシャッター音が響いた。

 千葉県船橋市から訪れた百瀬隆之さん(55)は「平成最後のダイヤモンド富士を撮ろうと、午前四時前に来た。見ることができて良かった」と話した。二十九日も山頂の左端から日は昇るが、予報では、雨雲が早朝に一時かかる見込み。

(立浪基博、写真も)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索