トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

ミヤマツツジ春の彩り 浜松・宝珠院

ミヤマツツジと桜の共演が見られる斜面の散策路=浜松市天竜区の宝珠院で

写真

 浜松市天竜区横山町の宝珠院で、六百本のミヤマツツジが見頃を迎えた。敷地には散りだした桜と新緑のカエデも見られ、春の山里を美しく彩っている。

 土屋賢孝住職(69)が本堂の周囲七百メートルの斜面に花をめでる散策路を整備し「深山(みやま)の小径(こみち)」と名付けた。檀家(だんか)の協力で毎年五十本ずつツツジの苗を植えて数を増やしてきた。

 例年並みの開花で現在は八分咲き。散策に訪れた人が天竜川を見下ろす斜面に咲いた鮮やかなピンクの花に見入っていた。あと一週間は楽しめる。

(島将之)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索