トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

新入生249人が誓う 浜松学院大で入学式

新入生代表として宣誓する和久田雛子さん=浜松市中区の浜松学院大で

写真

 浜松学院大と同大短期大学部の入学式が三日、浜松市中区の布橋キャンパスで開かれた。

 子どもの教育や地域の課題解決について学ぼうとする計二百四十九人の新入生が、大学生活のスタートを切った。

 現代コミュニケーション学部の戸田瑛巴(あきは)さん(18)と短期大学部の和久田雛子さん(18)が壇上に立ち、切磋琢磨(せっさたくま)して成長していくことなどを誓った。

 石田勝義学長は「二年後、四年後に大学で何を身につけられたのか、はっきり言える自分になって」と激励した。

(酒井大二郎)

◆浜松医療学院 71人が入学式

新入生を代表し宣誓する伊東柚紀さん=浜松市浜北区で

写真

 専門学校浜松医療学院(浜松市浜北区)の入学式が三日、区内の市浜北文化センターであり、国家資格や認定資格の取得を目指す七十一人が新しい道を歩みだした。

 入学したのは三年間学ぶ柔道整復学科三十五人と鍼灸(しんきゅう)学科二十九人、二年課程のアスレティックトレーナー学科の七人。

 臼井義雄学院長は式辞で「医療専門職を目指すということを明確に理解し、意識してください」とあいさつ。「私たちの仕事は人が人を診る職業。言葉や態度が極めて重要になる」と心得を説いた。

 新入生を代表し柔道整復学科の伊東柚紀さん(18)=北区=は「学業に励み、見識を磨き、人格を陶冶(とうや)して、社会に貢献できる人間として専心、自己形成に努力する」と誓った。

(宮沢輝明)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索