トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

誇張巧み、顔そっくり! 浜松で作品展始まる

話題の人物を描いた作品などが並ぶ会場=浜松市中区の遠鉄百貨店で

写真

 浜松市北区細江町の造形絵画教室生徒の作品展「ほそえアートハウス展」が六日、中区の遠鉄百貨店六階ギャラリー・ロゼで始まった。絵画や立体造形など個性豊かな百二十点が並ぶ。十一日まで(最終日は午後五時で終了)。

 画家で美術講師の新村文祥(ふみよし)さん(55)の教室に通う幼児から社会人の計三十人が出品。教室では「自由に楽しく制作する」を重視しているといい、油彩、アクリル、水彩、デッサンの技法で描かれた風景や人物、工業デザインなどバラエティーに富んだ作品が会場を彩る。

 「2018年の顔」と題した松本はなさんの作品には、テニスの大坂なおみ選手や昨年話題となったダンスグループ「DA PUMP」がポップな作風で描かれている。

 新村さんは「それぞれの個性を感じる自由なアートをぜひ見に来てください」と笑顔を見せた。

(久下聡美)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索