トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

ホンダFC V4へ「挑戦」

◆浜松出身・小野寺「スタメン狙う」

目標を書いた色紙を手に、今季の活躍を誓う4人の新加入選手。左から堀内颯人選手、白坂楓馬選手、小野寺倖志選手、山藤健太選手=浜松市中区で

写真

 日本フットボールリーグ(JFL)のホンダFC(浜松市)が一日、四連覇に挑む今季のスタート式を浜松市中区で開いた。新加入選手四人を含む二十四選手らが出席し、意気込みを語った。

 ホンダFCは昨季のJFLを制し、史上初の三年連続年間優勝を達成。今季のスローガンに「挑戦」を掲げ、リーグ四連覇とJ1チームも参加する天皇杯での優勝を目指す。

 新加入選手はDF小野寺倖志(こうし)選手(18)=ホンダFC U−18、浜松工業高、MF堀内颯人(はやと)選手(22)=大阪体育大、GK白坂楓馬(ふうま)選手(22)=立命館大=の三新人と、J2ツエーゲン金沢からの完全移籍で加わったMF山藤健太選手(32)の四人。

 地元の浜松市東区出身で、ユースチームから十一年ぶり五人目となるトップチーム昇格を果たした小野寺選手は「小学生のころから憧れ続けた舞台で、やっとスタートラインに立てた。高卒だからといって萎縮せず、スタメンを狙っていきたい」と力を込めた。

 開幕戦は三月十七日、ホームの本田都田サッカー場で松江シティFCと戦う。

(酒井大二郎)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索