トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

25周年、感謝のアクト ホテルオークラ

オークラアクトシティホテル浜松の開業25周年を記念して披露された「25」の窓文字=7日午後6時57分、浜松市中区中央1で

写真

 オークラアクトシティホテル浜松(浜松市中区板屋町)は七日、開業二十五周年を記念した「窓文字」を披露した。照明をつけた客室の窓で縦四十メートル、横五十メートルに及ぶ「25」の文字を夜空に浮かび上がらせた。

 市民への感謝のメッセージとして実施。四十五階建ての浜松アクトタワーの三十二〜四十四階に入る客室計三百二十二室のうち北側の四十五室を使用した。この日は電気設備の点検で宿泊客を入れておらず、大規模な演出が実現した。

 三脚を立てて一眼レフカメラで撮影していた中区西伊場町の理容業坪井孝夫さん(80)は「良い写真が撮れそう」と満足顔。

 スマートフォンで撮影していた東区の五十代女性は「遠出から帰ってアクトを見ると『地元に戻ってきたな』という感じがする」と話した。

 ホテルはタワーの完成に合わせて一九九四年十月に開業。昨年は約十五万人が宿泊した。

(鈴木啓紀)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索