トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

防火への決意新た 浜松で消防出初め式

出初め式で一斉放水する消防団と消防隊=浜松市中区で

写真

 浜松市の消防出初め式が五日、中区のアクトシティ浜松周辺で開かれた。消防職員と団員合わせて約千四百人が参加し、家族連れらが訓練の実演や行進を楽しんだ。

 浜松鳶(とび)建設工業会の伝統のはしご乗りの技や、消防隊員による、ロープを用いた高さ十メートル以上の建物からの救出訓練が繰り広げられた。ポンプ車やミニ消防車など約三十台の車両も集まり、展示や行進を盛り上げた。

 イベント最後には消防団と消防隊がホースを手にし、青空に向けて一斉に放水。来場者は、勢いよく噴き上がる水に虹が架かる様子を動画や写真に収めていた。式典では、鈴木康友市長が「昨年は災害の多い一年だった」と振り返り、「消防団の必要性がいっそう高まっている」と述べた。参加者全員で「火の用心」と三唱し、防火への決意を新たにした。

(大城愛)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索