トップ > 静岡 > 東海本社 中日懇話会

ここから本文

東海本社 中日懇話会

 「中日懇話会」は政治、経済、文化、社会全般の中央、地方情勢や海外の動向を会員に迅速、的確に提供し、会員が懇談しながら情報交換、親睦を深める場です。
 毎月1回、内外の著名講師を招き浜松市内のホテルで講演会、昼食会を開いています。また、会報を発行し講演内容や活動を紹介しています。

入会案内
 

懇話会

写真

 第四百三十二回中日懇話会が三月二十二日、浜松市中区のオークラアクトシティホテル浜松であり、静岡大教授・防災総合センター長の岩田孝仁さんが「減災から防災社会へ」と題して講演した。(2019年3月23日) 記事全文へ

 

次回のお知らせ

[講師]
臨済宗方広寺派管長 安永 祖堂 氏
[演題]
「禅の人間像 ― 豆腐と無我」
[日時]
2019年4月24日 水曜日 正午〜
[場所]
ホテルコンコルド浜松 3階 葵の間

[臨済宗方広寺派管長 安永 祖堂(やすなが・そどう)氏の略歴]

1956年生まれ、愛媛県新居浜市出身。花園大学文学部卒業。長く京都市の天龍寺で修行。2002年、花園大学文学部仏教学科教授。専門は禅学。18年2月に103歳で逝去された大井際断・方広寺派管長の後を受け、同年4月、第11代管長に就任。19年3月に晋山式を執り行った。著書に『坦翁禅話』『笑う禅僧』などがある。

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索