トップ > 静岡 > 浜松まつり > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

浜松まつり

影の立役者トラブル防ぐ 組織委統監部

トラブルを未然に防ごうと巡回する統監部員ら=浜松市南区の凧揚げ会場で

写真

 浜松まつりの三日間、灰色の制服と制帽を身に着けた組織委企画統制監理部(統監部)のメンバーが各会場を見回り、暴力行為や規律違反の撲滅に努めた。

 南区の凧揚げ会場では四、五人ずつの十二班に分かれて巡回。参加町同士の凧揚げ中の衝突などを仲裁した。夜間の市街地では御殿屋台の進行管理や練りの整理に汗を流した。

 就任一年目の伊藤安男部長は五日午後、「例年に比べてもトラブルは少なく、目立った暴力行為もなかった。各町がしっかりとした意識を持って臨んでくれた」と話した。

(酒井大二郎)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索