トップ > 静岡 > 浜松まつり > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

浜松まつり

踊りや演奏で観衆を魅了 音楽フェス盛況

多彩なイベントが展開された「浜松まつり音楽フェス」会場=浜松市中区で

写真

 装い新たにスタートさせたイベント「浜松まつり音楽フェス2018」。夕闇が迫る中、吹奏楽やジャズ、ダンスなどの十二団体が自慢のサウンドや演技で観客を魅了した。

 初日の恒例イベントだった吹奏楽パレードは、交通規制に伴う住民の苦情などを考慮し取りやめに。パレードコースだった鍛冶町通りと広小路通りの車道にジャズ、ダンス、吹奏楽の三カ所のステージを設けた。

 ジャズステージでは、市内の小中学生らによる「浜松ジュニアジャズオーケストラ」が、耳なじみのあるジャズナンバーを披露した。軽快なリズムに、観客も手拍子を打ったり、掛け声を上げたり。リーダーの西部中三年、本多勲雄さん(14)は「観客との距離が近くてジャズらしい感じ。楽しかった」と初参加のまつりイベントを満喫した。

 車道上の即席ステージ前は何重もの人垣ができた。吹奏楽以外の演出を歓迎する一方で、「広すぎて音に迫力がない」「ステージが見えない」といった不満も聞かれた。

(飯田樹与)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索