トップ > 静岡 > 静岡けいざい

ここから本文

静岡けいざい

写真

 二月三日の節分を前に、県内の百貨店やスーパーなどでも恵方巻きの売り方に変化が出始めている。必要な分だけを売る予約販売を増やしたり、食べきりやすいハーフサイズを拡充したり。(2020年1月25日) 記事全文へ

[写真]

遠鉄百貨店のネット通販サイト画面。今年から恵方巻きの予約を始めた

 
写真

 例えば、聖夜のキャンドル。例えば、神社のかがり火。炎には、不思議な力がある。 英国生まれの暖房機器メーカー「ディンプレックス」の電気暖炉「オプティミスト」は、ハロゲンランプの光を水蒸気に反射させることで「炎」を演出する。(2019年11月22日) 記事全文へ

[写真]

水蒸気とハロゲンランプで本物そっくりの「炎」が見られる電気暖炉=浜松市中区の遠鉄百貨店で

 
写真

 経済ニュースでよく目にする用語や話題を、本紙キャラクター「ふーちゃん」「うな博士」と一緒に勉強しましょう。 (2019年8月17日) 記事全文へ

 
写真

世界経済が減速し、企業の景況感が悪化する中で迎えた二〇二〇年。県内の主な経営トップに事業のかじ取りや業界展望を聞いた。 ヤマハは二〇一九年に工場を新設したインドを中国に次ぐ有望な市場と位置付け、開拓を強化する。(2020年1月8日) 記事全文へ

[写真]

「人口は非常に大きな力だ」とインドの将来性を語るヤマハの中田卓也社長=浜松市中区で

 

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索