トップ > 静岡 > 活写ドローン

ここから本文

県内の名所、絶景などをドローンで撮影し、紹介します。

御前埼灯台 地球の丸みを一望

写真

展望デッキからは太平洋の大パノラマが楽しめる=御前崎市の御前埼灯台で

 太平洋が太陽光を反射し、鈍色(にびいろ)に光る。百四十六年前から岬に立つ御前埼灯台周辺は、名物「遠州の空っ風」もひと休み。春の海は白波もなく穏やかだ。

 かつて海の難所と呼ばれた沖合では、海難事故がたびたび起きた。事故を防ぐためのレンズは戦時中、米軍の標的になり、機銃掃射で破壊された。今のフレネルレンズは三十六キロ先まで光を届けている。

 英国人技師が建設を監督した高さ二二・五メートルの洋式灯台は、全国に十六基ある「登れる灯台」の一つ。らせん階段を上って展望デッキに出れば「地球が丸いことがよく分かる」と、御前埼灯台を守る会の斎藤正敏会長(71)。晴れた日には富士山が迫り、百キロ離れた伊豆諸島を望める。三月末、灯台周辺に整備された広場がオープンした。

 夏に向けて海は青さを増し、観光客を迎える。

 文・河野貴子

 写真・斉藤直純

写真

 

 

この記事を印刷する

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

バックナンバー

2020

 
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索