トップ > 静岡 > AIする未来 〜人工知能がつくる新聞〜 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

AIする未来 〜人工知能がつくる新聞〜

「AI対整理記者見出し100本対決」全問と結果 スポーツ

(1) 第九十七回全国高校サッカー選手権静岡県大会の決勝が十七日、静岡市清水区のIAIスタジアム日本平であり、浜松開誠館が静岡学園を2−1で破り、創部十三年で初優勝を果たした。選手権の優勝は旧清水と静岡、藤枝市の学校が独占を続け、県西部の学校が制するのは一九七七(昭和五十二)年度の浜名(浜松市浜北区)以来。

新AI<2>浜松誠館が初優勝

記 者<1>浜松開誠館 初優勝

旧AI<3>権部選手で全国優勝

(2) 米大リーグ、エンゼルスで投打の「二刀流」に挑んだ大谷翔平選手が十二日(日本時間十三日)、今季のア・リーグの最優秀新人(新人王)に選出された。日本選手では一九九五年の野茂英雄投手(ドジャース)、二〇〇〇年の佐々木主浩投手、〇一年のイチロー外野手(以上マリナーズ)以来、十七年ぶり四人目の快挙となった。

新AI<2>大谷 野茂らが新人王

記 者<1>大谷 新人王

旧AI<3>投打4人に新人挑む

(3) フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第四戦、NHK杯は十日、広島県立総合体育館で男女フリーなどを行い、女子はGP初出場の十六歳、紀平梨花(関大KFSC)が合計224・31点をマークして優勝した。GP初出場で初優勝は日本勢初。男子は、平昌(ピョンチャン)冬季五輪銀メダルの宇野昌磨=トヨタ自動車=が合計276・45点で初優勝。十月のスケートカナダに続いてGPを連勝し、四大会連続となるGPファイナル(十二月・バンクーバー)進出を決めた。

新AI<2>紀平 GP 冬季で初

記 者<1>紀平 初出場V

旧AI<3>GP紀平 男女杯進出

(4) 日本フットボールリーグ(JFL)で二十八日、ホンダFC(浜松市)のJFL史上初となる三年連続年間優勝が決まった。同日、第二ステージ十二節最終日の五試合が各地であり、二位のMIOびわこ滋賀が敗れた。二十七日に勝っていたホンダFCとの勝ち点差が開き、第一ステージを制していたホンダFCの第二ステージ優勝が決定した。

新AI<2>びわ12節 連続年間優勝

記 者<1>ホンダFC3連覇

旧AI<3>勝ちJFLびわこ優勝

(5) プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は二十五日、東京都内のホテルで行われ、中日は大阪桐蔭高の甲子園大会春夏連覇に投打で貢献した根尾昂(ねおあきら)内野手=岐阜県飛騨市出身=の交渉権を獲得した。日本ハム、巨人、ヤクルトとの四球団で競合となったが、与田剛(つよし)新監督が引き当てた。

新AI<2>ドラフト会議 根尾に交渉権

記 者<1>根尾 中日と交渉権

旧AI<3>球団高 春夏連覇へ

(6) プロ野球中日の新監督に球団OBの与田剛さんが十五日就任し、名古屋市で会見した。「優勝だけを目指して戦っていきます」と二〇一一年を最後にリーグ制覇から遠ざかっているチームの立て直しを誓った。

新AI<2>中日 与田新監督が立て直し

記 者<1>与田新監督「優勝だけ目指す」

旧AI<3>立て直し野球 プロ優勝

(7) 二〇二〇年東京五輪・パラリンピック組織委員会は十日、同五輪の自転車個人ロードタイムトライアルのコースを発表した。富士スピードウェイ(小山町)を発着とした一周約二二・一キロのコースを男子は二周、女子は一周する。約四キロの直線を設けるなどスピードが出やすい設定にしたことが特徴。小山町と一部は御殿場市にまたがり、富士山が背景に見えるポイントもある。

新AI<2>自転車 パラリンピックコース

記 者<1>スピード出やすい直線コース

旧AI<3>山の小山五輪あり

(8) 第七十三回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」は七日、福井市の福井県営陸上競技場で陸上が行われ、成年男子1万メートル競歩の池田向希(こうき)(浜松日体高出身、東洋大二年)が39分5秒44で初優勝した。

新AI<2>池田向希が初優勝

記 者<1>池田(浜松日体高卒)初V

旧AI<3>体高陸上大会優勝

(9)プロ野球中日ドラゴンズの岩瀬仁紀投手が二十八日、ナゴヤドームで行われた阪神戦で史上初の通算千試合登板を果たし、407セーブ目を挙げた。今季限りでの引退を決めており、前人未到の領域に足を踏み入れてユニホームを脱ぐ。

新AI<2>岩瀬投手 1000試合

記 者<1>岩瀬 1000試合登板

旧AI<3>仁紀が初登板

(10) プロ野球セ・リーグで優勝へのマジックナンバーを「1」としていた広島が二十六日、広島市のマツダスタジアムで行われたヤクルト戦に10−0で勝ち、セでは巨人以外で初となる三連覇で九度目の優勝を決めた。本拠地での胴上げは二十七年ぶり。緒方孝市監督が歓喜の中心で宙を舞った。

新AI<1>広島3連覇

記 者<1>広島3連覇

旧AI<3>広島巨人野球セ優勝

(11) 大相撲の元横綱貴乃花親方=本名花田光司、東京都出身=が二十五日、東京都内で記者会見し、「日本相撲協会に年寄を引退する旨の届けを提出した」と述べ、日本相撲協会を退職することを発表した。

新AI<1>貴乃花親方が相撲協会退職へ

記 者<2>元貴乃花親方 退職へ

旧AI<3>届け 相撲記者発表

(12) 世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチは二十四日、名古屋市の武田テバオーシャンアリーナで行われ、田中恒成(こうせい)=畑中=が王者の木村翔=青木=を判定で破って日本人六人目の世界三階級制覇を達成した。二十三歳三カ月での到達は日本人最年少で、プロ十二戦目での達成は世界最速に並ぶ。

新AI<2>田中が3階級制覇

記 者<1>田中 最年少3階級王者

旧AI<3>世界王者破る

(13) 大相撲の西横綱白鵬=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が二十二日、東京都墨田区の両国国技館で開かれた秋場所十四日目で、大関豪栄道を上手投げで退け、前人未到の幕内千勝を達成した。初日から土つかずの十四連勝とし、四十一度目の優勝も決めた。

新AI<2>前人未踏1000勝で優勝

記 者<1>白鵬1000勝

旧AI<3>宮城野豪栄道 国技開く

(14) 二〇二〇年東京五輪で初採用される自転車BMXフリースタイル・パークの全日本選手権が十六日、岡山市役所本庁舎特設会場で行われた。三人がエントリーした女子エリートクラスは五月のワールドカップ(W杯)を制した大池水杜(おおいけみなと)(JFBF、島田市出身)が決勝で87点を記録して二連覇した。

新AI<2>女子みなと決勝

記 者<1>大池(島田出身)2連覇

旧AI<3>水社日本記録島田

(15) ラグビートップリーグのヤマハ発動機は一日、豊田スタジアム(愛知県豊田市)で今季の初戦をコカ・コーラと行い、43−3で快勝した。九年連続でリーグ初戦を制した。

新AI<2>ラグビーリーグ初戦

記 者<1>ヤマハ発白星発進

旧AI<3>豊田コカ 初戦快勝

(16) ジャカルタ・アジア大会第十四日の三十一日、サッカー女子決勝で日本代表「なでしこジャパン」が中国を1−0で下し、二大会ぶりの金メダルに輝いた。国内チーム所属選手だけでアジア女王の座に返り咲き、来年の女子ワールドカップ(W杯)や二〇二〇年東京五輪への底上げにつなげた。

新AI<2>なでしこジャパン 金メダル

記 者<1>なでしこ 女王奪還

旧AI<3>座女子日本代表女王

(17) ジャカルタ・アジア大会第九日は二十六日、パレンバンで行われたスポーツクライミング男子複合決勝で浜松市北区出身の藤井快(こころ)(TEAMau、浜松日体高出)が銀メダルを獲得した。楢崎智亜(TEAMau)は銅メダルだった。女子は野口啓代(TEAMau)が金メダルを獲得した。

新AI<2>藤井が銀メダル

記 者<1>藤井(浜松日体高卒)銀

旧AI<3>複合・金メダル

(18) ジャカルタ・アジア大会第七日の二十四日、最終日を迎えた競泳で女子の池江璃花子(りかこ)=ルネサンス、東京・淑徳巣鴨高三年=が50メートル自由形を24秒53で制し、六冠を達成した。金メダル数でアジア女子と日本選手の一大会最多獲得記録を塗り替えた「アジアの水の女王」が、二年後の東京五輪へ弾みをつけた。

新AI<2>アジア 池江が6冠

記 者<1>池江 6冠

旧AI<3>金高 淑徳を制す

(19) 第百回全国高校野球選手権大会は二十一日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝が行われ、大阪桐蔭(北大阪)が金足農(秋田)を13−2で下して、四年ぶり五度目の優勝を果たした。投手の藤浪晋太郎(阪神)を擁した二〇一二年以来、史上初となる二度目の春夏連覇。西谷浩一監督は単独トップの七度目の甲子園制覇。

新AI<2>単独トップ 2012年ぶり優勝

記 者<1>大阪桐蔭 優勝

旧AI<3>全国高校優勝を

(20) ラグビーの二〇一九年ワールドカップ(W杯)日本大会の試合会場で唯一新設された釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアム(岩手県釜石市)で十九日、こけら落としのイベントが開かれ、地元の釜石シーウェイブス(SW)とトップリーグのヤマハ発動機が記念試合を行った。満員のスタンドでは大漁旗がはためき、約六千五百人が東日本大震災からの復興を示すスタジアムの第一歩を見守った。

新AI<2>復興スタジアムでこけら落とし

記 者<1>釜石 復興へのキックオフ

旧AI<3>SWスタンド大会記念

※<>数字は水谷整理部長による評価順位

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索