トップ > 静岡 > 12月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

湖西市 女性の再就職支援拡充

◆20年度から 講座や情報提供

 湖西市は、再就職を希望する女性への支援事業を二〇二〇年度から拡充する。就職したい時期に応じた講座の開催や情報提供を行う。三日の市議会一般質問で、福永桂子氏(無所属)に答えた。

 市は、一六年度から女性活躍推進事業「きらっとウーマンプロジェクト」と銘打ったセミナーや企業見学会などを開いている。一八年度までに参加した百四十六人のうち、二十四人が再就職に結び付いた。一方で、参加者が少ない講座もあり、周知やニーズの把握に課題があった。

 長田尚史産業部長は「すぐに就職したい人には、企業見学会や求人情報の提供、数年後の就職を目指す人にはスキルアップや心構えを学ぶ講座というように、ニーズに合わせた支援を行う」と述べた。また、女性の雇用に意欲のある企業に対し、キャリアコンサルタントや臨床心理士などの専門家を多く派遣し、取り組みをモデルケースとして広く発信していくことや、市の公式ウェブサイトで女性活躍に積極的な企業の情報をまとめたコーナーを作ることも検討していると明らかにした。

 このほか、加藤治司、滝本幸夫(無所属)、荻野利明(共産党)の各氏が登壇した。

 【LGBTへの対応】2020年度に策定する第4次湖西市男女共同参画推進計画で、ジェンダー平等を意識した計画を策定する。パートナーシップ制度についても、他市の状況をみながら研究している。

 【旧市民会館に代わる複合施設】20年度から基本構想策定に向けたワークショップを開き、市民とともに機能や場所について検討し具体化していく。本年度は、旧市民会館を利用していた団体などと意見交換を進めている。

(片山さゆみ)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索