トップ > 静岡 > 10月6日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

チコちゃんなど42体 手作りカカシずらり 御前崎市

手づくりのかかしを設置する住民ら=御前崎市で

写真

 御前崎市新野地区で六日から、ユニークなかかしが並ぶ「新野カカシ祭り」(中日新聞東海本社後援)が始まる。田園風景が広がる青空の下、五日にはNHKの人気キャラクター「チコちゃん」など手づくりの四十二体が設置された。十八日まで。

 地元のまちおこしグループ「新野未来塾」(渥美昌裕会長)が、地域の連帯感を高めようと企業や学校、福祉施設などに呼び掛けて二〇〇一年から始まった。

 新野公民館西側を流れる新野川沿いの延長百八十メートルには、アンパンマンのキャラクターやスーパーボランティア尾畠春夫さんなどを模したかかしがずらりと並び、ラグビーワールドカップ日本代表チームを応援する作品なども目を引く。

 六、七両日の見学者による人気投票で上位入賞者が決まり、十三日の祭典に合わせて表彰式を行う。渥美会長は「心地よい秋の日和を楽しみながら投票してほしい」と呼び掛けている。

(赤野嘉春)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索