トップ > 静岡 > 3月25日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

湖西連峰山開き 園児がお祝い

元気に和太鼓演奏をする園児たち=湖西市梅田で

写真

 春の山歩きシーズン幕開けを告げる湖西連峰ハイキングコースの山開きイベント(中日新聞東海本社後援)が二十四日、湖西市梅田の梅田親水公園多目的広場であった。晴天の下、ハイカーや市民でにぎわった。

 湖西連峰は同市と愛知県豊橋市にまたがり、標高も高すぎず初心者から上級者まで気軽に楽しめる。コースや公園周辺、トイレは地元自治会が年間を通して草刈りや清掃を担っている。

 イベントは自治会や市などがつくる湖西連峰ハイキングコース開発委員会が毎年開催。影山剛士市長ら地元関係者が出席し、一年の安全を願う神事の後、ハイカーや市民らにつきたての餅と甘酒が振る舞われた。

 麓の微笑こども園の園児による和太鼓や湖西吹奏楽団、ギターグループの演奏が山開きを盛り上げ、ハイカーが次々とコースに向かった。トレイル大会や写生大会もあり、多くの家族連れも訪れた。

 今年初めて登山用品店「好日山荘」にコースの点検・助言を依頼した。開発委員長で梅田自治会長の志賀賢治さん(64)は「地元の里山として来てくれた人が気持ち良く楽しんでもらえるよう、コース整備を今後も頑張りたい」と話した。

(野村由美子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索