トップ > 滋賀 > 3月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

県内ぽかぽか、土山20.2度 5地点で今年最高

好天に誘われ、釣りを楽しむ愛好家たち=近江八幡市の長命寺川で

写真

 県内は九日、高気圧に覆われ、青空が広がった。彦根気象台によると、土山(甲賀市)で今年、県内最高の二〇・二度を記録。九つの観測地点のうち五地点で今年最高となり、各地で四月上旬から五月上旬並みの暖かさとなった。

 近江八幡市の長命寺川に架かる渡合橋近くの左岸では、春の陽気に誘われ、モロコ釣りを楽しむ愛好家の姿が目立った。

 京都市南区の清本博さん(71)は「釣果はぼちぼち。天気がよいから日なたぼっこですよ」と笑顔。午前四時ごろに到着すると、既に場所取りを済ませていた人もいたという。午前中だけで十匹以上を釣り上げた近江八幡市内の男性は「煮付けにするか、焼いて酢みそで食べます」とご機嫌だった。

 十日の県内は、低気圧や前線の影響で雨が降る見込み。

 (松瀬晴行)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索