トップ > 滋賀 > 11月19日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

旧竹林院、夜も映えます 大津、土日にライトアップ実験

オープニングセレモニーでライトアップされた庭園=大津市坂本の旧竹林院で

写真

 夜間の観光促進につなげようと、大津市坂本の旧竹林院で、ライトアップの実証実験が土、日曜夜に行われている。主催する坂本観光協会などは15日夜、オープニングセレモニーを行った。 

 旧竹林院は、座卓を使って風景を反射させる「リフレクション撮影」の名所として、会員制交流サイト(SNS)で人気を集めている。西教寺や日吉大社など、坂本地区で実施しているライトアップとあわせ、夜間も撮影を楽しんでもらおうと企画した。

 ただ、多くの人が訪れた場合の受け入れ態勢など、課題も残る。今回、日程を限って実証実験を行い、結果を受けて本格実施へ向けた検討を進めていく予定。オープニングセレモニーで、越直美市長は「(旧竹林院の写真が)近年はインスタグラムで広まり、来られる方も増えている。昼間だけでなく、夜間にもそうなれば」と、注目に期待を込めた。

 ライトアップは12月1日までの土曜、日曜の午後5時半〜8時半。観覧料は1000円で、屋内から写真撮影ができる。

 (土井紫)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索