トップ > 滋賀 > 8月25日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

ドラゴンボートが琵琶湖上を快走 大津で選手権

太鼓の音に合わせてドラゴンボートをこぐ参加者=大津市の湖岸なぎさ公園で

写真

 船首に龍の飾りがついた全長十六メートルのドラゴンボートを漕(こ)いで速さを競う「第十四回びわ湖ドラゴンキッズ選手権大会」(中日新聞社後援)が二十四日、大津市の湖岸なぎさ公園サンシャインビーチであった。三部門に十九チーム、約二百九十人が出場し、湖上をボートで快走した。

 琵琶湖に親しむ機会をつくろうと、県ドラゴンボート協会が毎年催している。県内外から、二十人で漕ぐ小学生の部に四チーム、親子の部に六チーム、十人漕ぎの部に九チームが参加し、二回のレースの合計タイムで順位を決めた。

 ボートに乗り込んだ参加者たちは、先頭に座る太鼓手が鳴らす音に合わせ、声を掛け合ってオールを動かし、二百メートル先のゴールを目指した。さざなみスポーツクラブ(野洲市)のメンバーとして初参加した川端蒼音君(9つ)は「みんなで力を合わせて漕ぐのが、楽しかった」と笑顔を見せていた。

 (島崎諭生)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索