トップ > 滋賀 > 7月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

「かわカード」8種作成 野洲川放水路の通水40周年記念

野洲川流域の8施設を紹介する「かわカード」=守山市役所で

写真

 国土交通省琵琶湖河川事務所(大津市)は、野洲川放水路の通水四十周年を記念して、八種類の「かわカード」を作った。

 中洲親水公園(守山市)や運動公園(栗東市)、石部頭首工(湖南市)など、野洲川流域に点在する八施設を、写真付きで紹介している。

 カードを入手するには、各施設を訪ね、スマートフォンなどで施設の写真を撮る必要がある。守山市埋蔵文化財センター、野洲川河川公園管理所(野洲市)、野洲川体育館(栗東市)のいずれかで、撮った写真を見せると、該当施設のカードが無料でもらえる。

 同事務所調査課は「野洲川の治水や歴史を知ってもらうために、まずは現地に足を運んでほしい」と、入手方法に一手間加えた理由を説明する。ダムやマンホールなど、インフラ施設のカードは珍しくないが、川を対象にしたカードは少ないといい、「今回は通水四十周年記念の限定発行。今後、発行予定は無いので、ぜひこの機会に全種類を集めてほしい」と話す。

 配布期間は十二月二十七日まで。守山市や野洲市の飲食店などでは、カードを提示すれば割引やおまけを付けるキャンペーンを九月十五日まで実施している。(問)同事務所調査課=077(546)0844

 (平井剛)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索