トップ > 滋賀 > 4月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

1万6000本のチューリップ見頃 竜王の道の駅隣の畑

色とりどりのチューリップ畑=竜王町山之上で

写真

 竜王町山之上の道の駅アグリパーク竜王隣接地で、地元の女性団体「竜王魅力発信くらぶ」が八年ぶりに復活させたチューリップ畑が見頃になった。今月下旬まで楽しめる。

 畑は約三千平方メートルで、チューリップは十一品種一万六千本。同団体が昨年十一月に花のオーナーを募り、これに応じた町内外の個人・法人百三十五人が球根を植えた。

 十三日時点で花は8〜9分咲き。好天に恵まれ、多くの家族客が以前の光景を思い起こしながら、記念撮影を楽しんでいた。

 団体メンバーの寺本育美さん(44)は「多くの人に喜んでもらえたので、今後もいろんな花を植えて、訪れる人を増やしていきたい」と話した。

 (平井剛)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索