トップ > 滋賀 > 3月5日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

野口みずきさんがウオーキング法伝授 県立大

野口さん(左端)の助言を受けながら姿勢の良い歩き方を体験する参加者=彦根市八坂町の県立大で

写真

 スミセイウェルネスセミナー(住友生命福祉文化財団、中日新聞社主催)が三日、彦根市八坂町の県立大であり、二〇〇四年アテネ五輪女子マラソンの金メダリスト野口みずきさんが健康増進に役立つウオーキング法を紹介した。

 市内外から百五十人が参加した。野口さんは「気軽な運動で健康に。ウオーキングで健康維持」と題し講演。選手時代やアテネ五輪の様子を振り返ってから、筋力が付く歩き方の姿勢や、歩く時の服装について紹介。「季節ごとの景色の変化を観察する余裕を持つと、より楽しんで続けられる」と助言した。

 野口さんのウオーキング法を体験する時間も。参加者は野口さんが現役時代にしていた準備運動をしてから、背筋を伸ばし腕をしっかり振って、やや速いペースで歩いた。

 彦根市東沼波町の谷口利和さん(67)は「今回教えてもらった筋力トレーニングやアフターケアを実践したい」と話した。

 (稲垣遥謹)

ウオーキングの姿勢やアテネ五輪を振り返り講演する野口さん=彦根市八坂町の県立大で

写真
 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索