トップ > 長野 > 8月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

松本城にぎわう、天守への入場制限も 午前10時に入場90分待ち 

日傘やうちわで涼を取りながら、天守への入場を待つ観光客=国宝松本城本丸庭園で

写真

 松本市の観光名所・国宝松本城は13日、お盆休み中の観光客らで混雑した。松本城管理事務所は安全面を考慮し、天守への入場者数を制限して順番に案内した。

 同事務所によると、お盆の時期は毎年多くの観光客らで混雑する。今年は12日から本格的ににぎわい始めたという。

 開門した午前8時から混み合い、同10時には入場まで90分待ちとなって長い行列ができた。気温は30度を超え、事務所職員が定期的に水分補給を呼び掛けた。

 横浜市から夫(22)と訪れた会社員女性(25)は「暑いし、並ぶのは大変そうでやめた。外から(城を)眺めるだけで十分。大きくてすごい」と話した。

 混雑は18日ごろまで続く見込み。天守への入場は時間指定の整理券を配布するほか、公式ホームページで待ち時間を案内している。

 (問)松本城管理事務所=0263(32)2902

 (中津芳子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索