トップ > 長野 > 4月21日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

「自衛隊祭り」で迫力の戦闘訓練 松本駐屯地

迫力あるシーンが続いた模擬戦闘訓練=松本市高宮西の陸自松本駐屯地で

写真

 松本市高宮西の陸上自衛隊で二十日、「自衛隊祭り」があった。駐屯地の創設から六十九周年を記念して一帯を解放。桜が満開に咲き誇る暖かな陽気の中、約一万四千人(主催者発表)が訪れた。

 音楽部隊や太鼓部員が演奏。敵に奪われた陣地を奪回するという想定の模擬戦闘訓練では、対戦車ヘリコプター、迫撃砲、重機関銃などを使った迫力ある戦闘シーンが続いた。

 記念式典では、阿部守一知事や、地元選出の国会議員、自治体首長らが出席した。

 甲機動車や軽装甲機動車の展示もあり、大勢の来場者でにぎわっていた。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索