トップ > 暮らし・健康 > 暮らし一覧 > 記事

ここから本文

暮らし

<ねえねえちょっと> 大学時代の女子会面倒 

 「大学時代の女子会面倒」(十月十九日付)のともちんさんへ。

 今も同級生の集まりがあることは、すてきなことだと思います。私は中学の同級生と年に一度、中間地点で会って食事をしています。まずは、自分だけ交通費がかかり負担に感じていることを、みんなに正直に伝えてみてはどうでしょう。会うのは、半年に一度を一年に一度にするとか、あなたが幹事を引き受けて地元の観光案内をしてみるというのもいいかもしれません。=愛知・うさぎ(56)

    ◇  ◇ 

 私も同じような感じで、いつも私だけが他のメンバーに合わせて出向いて行くということが続きました。そんな状態が我慢できなくなり、ちょうど仕事を始めたのを機に仕事を理由に集まりを断るようにしました。会うことはなくなりましたが、メールでやりとりはしています。女子会に参加しなくても、付き合いは続けられると思います。=三重・リーチマイケル好き(53)

    ◇  ◇ 

 もう会いに行くのが嫌だったら口実をつくって、会うのをやめればいいと思います。付き合いは続けたいなら、今の時代は電話でもスカイプでも使えます。行くのが面倒だと思っていたら、会っても楽しい思い出にもなりません。自分の気持ちに正直になりましょう。=愛知・こまねずみ(71)

◆娘が反抗、対応に悩む

 小学五年生の思春期の娘への接し方に悩んでいます。朝起こすと「起きようと思っていた」「やる気がなくなった」などと機嫌が悪くなり、弟に対しても、「こっちに来るな」「うるさい」などときつい言い方をします。「学校に行きたくない」と言い、月に一回ほど学校を休むことも。このままだと反抗がエスカレートしそうで心配です。=岐阜・悩む母(40)

 <投稿を募集します> 家庭や地域、職場での人間関係の悩みや不安を紹介します。400字以内。〒住所、氏名、年齢、職業、電話番号、ペンネームを書き、〒460 8511 中日新聞生活部「ねえねえちょっと」係へ。ファクスは052(222)5284。Eメールはneenee@chunichi.co.jp 中日プラスからの投稿も可。電子媒体でも使用。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索