トップ > 石川 > 旧車deドライブ 日本自動車博物館 > 記事

ここから本文

旧車deドライブ 日本自動車博物館

ヤマハ初の四サイクル750モデル ヤマハTX750(日)1976年式

写真

 当時、人気だった七五〇ccクラスに向け、ヤマハが初めて投入したモデル。エンジンは空冷二気筒・OHC・七四三ccで、最高出力六三馬力、最高時速は百九十キロと発表されている。クランクバランサーによるバイブレス機構により、二気筒エンジン独特の振動を低減。振動の少ない空冷四気筒エンジンを搭載するライバル車に対抗していた。

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索