トップ > 石川 > 旧車deドライブ 日本自動車博物館 > 記事

ここから本文

旧車deドライブ 日本自動車博物館

2代目Sクラスを代表する車 メルセデス・ベンツ 500SE(独)1990年式

写真

 ベンツを見分けるにはいくつかの分類方法がある。このクルマは「W126」に属する二代目のSクラスで、一九七九年から九一年まで販売。排気量でグレード分けされ、260から560まで数字が付く。そのあとの「E」は電子式燃料噴射装置付きを表し、ディーゼルには「D」が付く。「L」が付くモデルは、ロングホイールベース車。

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索