トップ > 石川 > 旧車deドライブ 日本自動車博物館 > 記事

ここから本文

旧車deドライブ 日本自動車博物館

3番目のフォルクスワーゲンも空冷方式 フォルクスワーゲン1500・タイプ3(独)1969年式

写真

 フォルクスワーゲンで最初に誕生したのは「ビートル」と呼ばれる「タイプ1」、次の「タイプ2」はマイクロバスだった。続いて登場した「タイプ3」は、空冷方式のエンジンや足回りなど基本はビートルを踏襲し、スタイルは流線形から3ボックスセダンの形状に変わった。セダンのほかに「ヴァリアント」と名付けられたワゴンもあった。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索