トップ > 石川 > 旧車deドライブ 日本自動車博物館 > 記事

ここから本文

旧車deドライブ 日本自動車博物館

「羊の皮をかぶった狼」と呼ばれ人気に プリンススカイライン 2000GT−B(日)1965年式

写真

 一九六四年の日本グランプリ出場のため、グロリア用の六気筒エンジンを搭載して当初百台だけ生産されたが、レースでの人気を受け、六五年に量産が始まった。エンジンはレース用と同じ「三連キャブレター」を装着した。その後シングルキャブレター車がGT−Aの名称に、三連キャブレターのこの車はGT−Bとなった。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索