トップ > 石川 > 旧車deドライブ 日本自動車博物館 > 記事

ここから本文

旧車deドライブ 日本自動車博物館

公道を走れるF1マシン目指し設計 ジオット・キャスピタ(日)1989年式

写真

 服飾メーカーのワコールが設立したジオットが企画し、「童夢−零(ドームゼロ)」というレーシングカーを開発したレーシングカー製作会社の童夢が設計した。レース用車両を、公道で走る条件を満たして、スポーツカーにするというコンセプトだった。スバルがF1のために開発した三・五リットル水平対向十二気筒エンジンを搭載していた。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索