トップ > 石川 > 3月20日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

来月に国内推薦申請 白山手取川ジオパーク推進協 ユネスコ世界認定目指し

 白山手取川ジオパーク推進協議会の臨時総会が十九日、白山市民交流センターはくさんホールであり、「ユネスコ世界ジオパーク」認定に向け、四月に国内推薦に申請することを決めた。

 白山手取川ジオパークは市全域をエリアとした自然公園を指し、昨年十二月には日本ジオパークに再認定された。世界認定は国内推薦があれば申請できるが、二〇一三、一五年には国内推薦が受けられなかった。

 今年二月の臨時総会では、世界認定の新たな基準に対して、自己評価点数が足りないとして協議会は今年は挑戦しないと、いったんは決めていた。

 市によると、協議結果を受け、日本ジオパーク委員会の委員らが三月四日、山田憲昭市長を訪ね、「機は熟していて世界を目指せるレベル。勇気を持って再度国内推薦に申請を」と助言したという。

 今回の臨時総会で山田市長は「改めて慎重に検討し、世界認定に向け申請したい」と話した。今後は一次審査や現地審査を経て、九月下旬ごろ、推薦の可否が決まる。(都沙羅)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索