トップ > 石川 > 2月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

プログラミングでアニメの動作挑戦 宇出津小児童

プログラミングの基礎を学ぶ児童ら=能登町宇出津小で(同町提供)

写真

 能登町宇出津小学校で、児童らがコンピューターのプログラミングを学ぶ教室が開かれた。

 四、五年生計六十五人が参加し、地元ボランティア「地域ICTクラブ」の朝川正樹さんと滝田敦夫さんが講師を務めた。児童らは子ども向けのソフトを使い、アニメーションのネコとネズミを指示通りに動かすプログラミングを体験。「十歩動かす」「端に着いたら跳ね返る」といった操作を組み合わせ、課題の通りの動きを完成させた。

 新年度から小学校学習指導要領が改定され、プログラミング教育が導入されるのを見据えて行った。 (加藤豊大)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索