トップ > 石川 > 12月3日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

パトリア購入 正式決定 七尾市 テナント募集窓口設置

新しく設置されたテナント募集を受け付けるパトリア再生室=JR七尾駅前のパトリアで

写真

 七尾市は二日、運営会社が破産申請したJR七尾駅前の複合商業施設「パトリア」の購入を正式に決めた。一日からパトリアにテナント募集窓口を設置したことも明らかにした。

 二日に開会した市議会定例会で財産の取得を認める議決を受けた。パトリアの運営会社「七尾都市開発」が所有していた建物部分約一万九千三百平方メートル(全体の約62%)と土地約四千七百平方メートル(全体の約82%)を四千七十七万円で購入する。今後、ほかの区分所有者とも協議し、残りの土地・建物の購入手続きを進める。不嶋豊和市長は報道陣の取材に対し、「市役所のものになったことで責任が重くなる。関係者と相談して来年中のオープンに向けて走りたい」と話した。

 市はパトリア五階に「パトリア再生室」を設置し、専任の職員三人がテナント応募の相談を受け付けを始めた。(問)パトリア再生室0767(57)5018(中川紘希)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索