トップ > 石川 > 11月17日の記事一覧

ここから本文

石川

写真

 白山市の県ふれあい昆虫館は十六日、世界最大のゲンゴロウ「オウサマゲンゴロウモドキ」の生体の常設展示を始めた。欧州北部原産の絶滅が危惧されている希少種で、ラトビア政府の許可を得て輸入された。生体展示は国内では初めてといい、繁殖の研究などに取り組む。(吉田拓海)(11月17日) 記事全文へ

[写真]

(上)展示されている雄のオウサマゲンゴロウモドキ(県ふれあい昆虫館提供)(下)水槽内に展示されたゲンゴロウを観察する来館者=いずれも白山市の同館で

 
写真
[写真]

制作した動画について紹介する実行委の生徒たち=小松市第一地区コミュニティセンターで

写真
[写真]

笑顔で子どもたちと交流するトランポリンのロシア代表選手=輪島市杉平町で

 
写真
[写真]

ずらりと並んだカニを品定めする買い物客=金沢港いきいき魚市で

写真
[写真]

冨木八幡神社で20年ぶりの結婚式を挙げた曽原省吾さん(左)と谷内彩夏さん(中)=志賀町八幡で

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索