トップ > 石川 > 10月1日の記事一覧

ここから本文

石川

写真

 十年前、国内で初めて小松市で確認されたカメムシの仲間「シタベニハゴロモ」が、内灘町の畑で見つかった。薄いピンクに黒い水玉模様で、加賀や白山、金沢の各市に生息域を広げる外来種。農作物への被害報告はないが、専門家は「天敵が少ない上、繁殖力が強い」と警戒する。(10月1日) 記事全文へ

[写真]

長イモのつるにとまるシタベニハゴロモ。10年前に小松市で国内初確認されて以来、県内で生息域を広げている=内灘町で(藤島さん提供)

 
 
写真
[写真]

江戸時代から現代までの大樋焼や寒雉釜など茶道具を並べた特別展=金沢市中村記念美術館で

写真
[写真]

花嫁のれんを来場者に紹介するスタッフ(右)=東京都目黒区で(鳥居正子さん提供)

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索