トップ > 石川 > 9月21日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

29日の本番へ準備着々 実行委 Tシャツなど袋詰め

Tシャツなどの袋詰めを進めるスタッフ=小松市大島町で

写真

 小松市内で二十九日に開かれるKOMATSU全日本鉄人レース(北陸中日新聞共催)の参加賞となるTシャツなどの袋詰めが二十日、同市大島町の実行委員会事務局であった。

 Tシャツは、今年から化学素材メーカー「小松マテーレ」(能美市)が製作。トウモロコシ由来の環境に配慮した糸「クールドッツ」を使った生地を加工しており、優れたストレッチ性や吸水性、速乾性を備えている。紺地で、胸にはバイクで走る選手をイメージした大会ロゴが描かれている。

 この日はスタッフ十人が袋に名前シールを貼り、Tシャツなどを手際よく袋詰めした。六百八十八人の出場選手には、レース前日の事前説明会でゼッケンやIDカードと一緒に渡す。寺田喜代嗣実行委員長は「いよいよ本番が近いなという気持ち。選手は無理せずに体調を整え、万全の状態で出場してほしい」と話していた。 

  (青山直樹)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索