トップ > 石川 > 8月25日の記事一覧

ここから本文

石川

写真

 日本遺産の「小松の石文化」と「北前船寄港地・船主集落」の双方のシンボルとなる常夜灯が、小松市安宅町の米谷家跡地公園に完成した。かつて北前船を導いた灯台を再現したデザインで、滝ケ原石を使って職人が仕上げた。市は二十四日、同公園で式典を開き、完成を盛大に祝った。(8月25日) 記事全文へ

[写真]

完成した常夜灯の前で、「木遣音頭」を披露する安宅曳船保存会=小松市安宅町で

 
写真
[写真]

(上)キリコを担ぐ明治学院大の学生ら(下)厄年男性らによって重蔵神社から担ぎ出されるみこし=いずれも輪島市河井町で

写真
[写真]

「ゆめみづほ」の米袋が並ぶ食品売り場=金沢市諸江町のアル・プラザ金沢で

 
写真
[写真]

協定を締結した宮元陸市長(中)と松永洋取締役専務執行役員(右)、スマートシティ化に協力する東博暢統括ディレクター=加賀市役所で

写真
[写真]

大森美樹代表(右から2人目)ら仲間と一緒に料理を作るチャン・ゴック・タン・トゥイさん(右)=七尾市袖ケ江地区コミュニティセンターで

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索