トップ > 石川 > 8月25日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

「ゆめみづほ」新米 今年は大粒に実る スーパーなど並ぶ

「ゆめみづほ」の米袋が並ぶ食品売り場=金沢市諸江町のアル・プラザ金沢で

写真

 県産米のわせ品種「ゆめみづほ」の新米が二十四日、県内のスーパーなどに並んだ。

 米穀卸・販売「米心石川」によると、今年は日照時間が長かったため、大粒に実ったという。お盆明けから収穫が始まっており、同社は初回に五十トンを出荷する。

 金沢市諸江町の総合スーパー「アル・プラザ金沢」の食品売り場には米袋が積み上げられ、販売員が買い物客に試食を勧めた。

 新米を味わったパートの耶雲舞子さん(31)は「他のお米よりも甘みがあって、おいしいです」とほほ笑んでいた。

  (小佐野慧太)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索