トップ > 石川 > 8月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

全国博物館キャラ人気投票 昆虫館「むし太郎」目指せ1位

県ふれあい昆虫館の公式キャラクター「むし太郎」

写真

 全国の博物館施設のキャラクターが人気を競う投票企画「ミュージアムキャラクターアワード」に、白山市の県ふれあい昆虫館の「むし太郎」がエントリーしている。

 むし太郎はカブトムシの角のような髪形が特徴の妖精で、大相撲観戦が趣味。二〇一七年に斉木亮太学芸員がデザインし、展示パネルなどに登場する。今年は林和美学芸員がイラストを担当し、世界最大級のカブトムシ「ヘラクレスオオカブト」とともに描いた。

 エントリーは三位だった昨年に続き二度目。斉木学芸員は「目標はもちろん一位だが、それ以上に多くの人に愛されるキャラクターになってほしい」と期待を込める。

 投票は九月十二日が締め切り。丹青社(東京都)が運営するウェブサイト「インターネットミュージアム」の公式サイトから投票できる。

  (都沙羅)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索