トップ > 石川 > 7月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

大学内で友人と一票 1日限定 金城大に期日前投票所

期日前投票をする学生=白山市の金城大で

写真

 白山市笠間町の金城大で十一日、参院選(二十一日投開票)の期日前投票所が一日限定で開設され、学生ら十四人が投票した。

 午後零時十五分から一時間設けられ、市の選挙人名簿に登録されている学生らが一票を投じた。同大理学療法学科一年の田原桃子さん(18)=同市日向町=は「投票するのは今回が二回目になるが、友人と一緒に行けるので投票しやすい。実際に働いている二十〜三十代の人たちがもっと投票すれば、投票率が上がると思う」と話していた。

 市選挙管理委員会によると、同大での期日前投票所の設置は二〇一六年の参院選から始まり、今回が四回目になる。担当者は「若い人たちの投票率アップにつながれば」と話していた。

 市明るい選挙推進協議会の委員や推進員、市職員の六人がこの日朝、JR加賀笠間駅西口付近で啓発グッズなどを配布して通勤通学客らに投票を呼び掛けた。(鴨宮隆史)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索