トップ > 石川 > 5月29日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

【百万石まつり】1日「パーク・アンド・ライド」実施 5カ所に臨時駐車場

写真

 六月一日に開かれる金沢百万石まつりのメインイベント、百万石行列に合わせ、金沢市は同日、郊外に車を止めて公共交通に乗り換えてもらう「パーク・アンド・ライド」を実施する。臨時駐車場を五カ所に設け、市内中心部の混在緩和を図る。(本安幸則)

 駐車場は大豆田大橋周辺(二百三十台)、県建設総合センター(九十台)、駅西合同庁舎周辺(百八十台)、新神田合同庁舎(七十台)、東金沢駅西口(百十台)の計六百八十台分を確保。駐車料金は無料だが、駐車場から会場までの路線バスや電車の運賃は自己負担となる。午前十一時から午後十時まで利用できる。

写真

 歩行者らの安全確保を図るため、一日は公共レンタサイクル「まちのり」の全てのサービスも終日、休止する。尾山町と香林坊の両ポート(乗り場)では、周辺で屋台の設営が予定されているため、三十日午前九時から六月二日まで休止となる。

 多くの自転車での来場も見込まれるため、一日午前十時から午後九時まで、市文化ホール横(八十台)、香林坊にぎわい広場(百台)、竪町広場(五十台)の三カ所を臨時駐輪場として利用できるようにする。

 三十一日と六月一日は、金沢ふらっとバスの一部でルート変更もある。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索