トップ > 石川 > 4月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

ミリスタ選手 園児と交流 七尾 ティーバッティングなど指導

石川文哉選手(左)の指導でティーバッティングに挑戦する園児ら=七尾市石崎町の石崎保育園で

写真

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの石川ミリオンスターズから石川文哉選手(20)らが十二日、七尾市石崎町の石崎保育園を訪れ、ティーバッティング体験などで園児らと交流を深めた。

 チームが地域貢献の一環で各地で開く取り組みで、七尾市では初めてという。園児二十七人を前にユニホーム姿で登場した石川選手は、投手で三年目を迎えたことなどを自己紹介。チームキャラクター「スタ坊」も姿を現すと、園児は大喜びでハイタッチするなど触れ合いを楽しんだ。

 屋外で園児たちは棒の上のボールを打つティーバッティングに挑戦。石川選手からバットの持ち方を教わり、思い切り振るとうまくボールをとらえていた。初めて体験した高橋瑠奈ちゃん(5つ)は「緊張したけど頑張ったから楽しかった」と笑顔を見せた。

 石川選手は十四日午後一時からの七尾市の七尾城山野球場での試合をPRし「みんなも夢を持って夢中でやれることを一生懸命頑張って」とメッセージを送った。 (室木泰彦)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索