トップ > 石川 > 3月24日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

テニス 練習環境いいね 小松などで大会 県内外の高校生集結

ウオーミングアップする関西の高校から参加した生徒=小松市小松運動公園で

写真

 県内外の高校十六校のテニス部が参加する「近畿・中部・北陸高校チャレンジテニス大会」が二十三日、小松市などで開幕した。

 同市内の粟津温泉にある旅館「喜多八」が主催した。金沢市と南加賀地区など県内は九校、大阪府は四校、福井、三重、岐阜県からはいずれも一校が集まった。二十五日まで、小松、加賀、能美市のテニスコートで練習試合を開く。県外からの参加選手約百人は、粟津温泉に宿泊する。

 大阪市の関西大北陽高校の岸上啓幸顧問(41)は「インターハイに向け、調整したい。温泉もあり、練習環境が整っている」と話した。大阪府高槻市の大冠高校の加藤裕美顧問(55)は「北陸の学校との交流は初めて。生徒の刺激になれば」と話した。 (長屋文太)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索