トップ > 囲碁・将棋 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

囲碁・将棋

藤井七段、今泉健司四段破る 棋王戦予選

 将棋の高校生プロ、藤井聡太七段(17)は三十一日、大阪市の関西将棋会館で指された八大タイトル戦の第四十六期棋王戦予選七組の初戦で、会社員から転身した異色の棋士、今泉健司四段(46)を破り、予選突破にあと三勝とした。

 藤井七段は前期、予選の決勝で都成竜馬六段(30)に敗れ、本戦トーナメント進出を逃した。棋王戦では、二期ぶりの本戦入りを目指す。

 対局を終え、「前期は本戦に進めなかったので、そこを目指して戦っていきたい」と話した。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索