トップ > 岐阜 > 8月19日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

ダンスペア軽快に 岐阜でシニア大会、全国の221組が競う

迫力あるダンスを披露する参加者=岐阜市の岐阜メモリアルセンターで愛ドームで

写真

 県内各地が会場となるシニアスポーツの祭典「日本スポーツマスターズ2019ぎふ清流大会」の記念事業として十八日、主に三十五歳以上が競うダンススポーツ大会が、岐阜メモリアルセンターで愛ドーム(岐阜市)で開かれた。

 二十七都道府県から、二百二十一組の四百四十二人が出場した。二人一組で、年齢別などで分かれて競った。マスターズ部門は最も年齢の若いクラスでも、ペアのどちらかが三十五歳以上であることが条件。サンバやルンバ、ワルツやクイックステップなどスピード感のあるダンスを披露し、会場を盛り上げた。

 (藤矢大輝)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索